神奈川県社会人バレーボール連盟

【ご挨拶】
≫ごあいさつ NEW
会長 小林 勝 会長 小林 勝
 神奈川県社会人バレーボール連盟のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 この度、4月21日の理事会におきまして二期目の会長を仰せつかりました小林です。
 理事の皆様と共に、神奈川県社会人バレーボール連盟の発展と「強い神奈川」の復活に向けて諸活動進めてまいります。

さて、本年度の基本方針を以下の五つの項目といたしました。

・バレーボール関係諸団体との意思疎通を図り、加盟登録チームに対する支援・協力を充実強化する。
・本連盟を支える人材を育成・発掘し、次世代に向けた組織作りをする。
・財源拡充と支出削減に努め、健全な財務体質の組織をつくる。
・現行諸大会の内容を見直し、より魅力あるものにする。
・コンプライアンス違反について、常に啓蒙し、その防止に努める。
 (暴力行為、いじめ、パワーハラスメント、セクシャルハラスメント、差別など)

特に、「コンプライアンス違反」の啓蒙と防止については、強い信念を持って臨んでまいります。
佐川前会長の「神奈川県社会人バレーボール連盟はフェアプレイの行動と精神(フェアな心)を持って友好団体と協力し活力あるスポーツ社会を実現する。」と言う理念を忘れず常に加盟チームの意見を伺いながら活動を推進いたします。
終わりに、JVAが2015年に宣言を採択した「バレーボールの“つなぐ力”」を掲載いたします。
この宣言を体感できる組織となるよう努力をしてまいりますので、ご支援ご協力をよろしくお願い申し上げます。
          つなぐ力      (2019年6月)
閉じる